Search
  • Kyox

Focus on yourself

よく耳にするのは 大人たちが言っている 『みらいの子供たちのために。。。』


ずいぶん大それたことを言うもんだ。


自分ができていないことを 子供に...なんてことは 聞く耳もつのは難しい。




確かに未来の子供たちのために良い環境をつくったり 教えたりするのは大事。 


でもさ その子供たちが聞く耳をもたないと いくら言ってもダメ。


そして その子供たちが望んでいないことを言っても無駄。


自分たちが後悔したから 子供達には... これもおかしい。


後悔したのはあなたで子供ではない。







時代は変わり、化学が発展し、スピリチュアルも進化しつづけてる今。


今 自分たちのためになっていることが 未来のひとたちに合うこととは

限らない。



未来の人たちのために 情報をあたへ こういうことをしよう

ああいうことをしようと 言っても それが未来には必要になってないかもしれない。



昔の刀を振り回してる時代が 今の時代にあっていないように


未来は未来に生きてる人が その時代にあうことを やっていけばいい。


なのに 未来の子供のために 彼らが生きやすいように... って...




アイディアをあたへ、質問に答え、 知っていることは一応おしえる。


子供たちが 迷って助けを求めてきたら 助ける。



子供たちの意見をもうすこし尊重し、 やらせる。


間違えたら そこから学び またすすむ。 


もし子供たちが学びをせず、ぼーっとしているのなら それでもいいじゃん。


彼らが大人になった時、 それでもハッピーと思えているならいいじゃん。


彼らが大人になった時、 大人の言うことをもっと聞いておけばよかったと


思うかもしれない。 それでいい。 自業自得だ。




あんまり 大それたことをしなくても いいんだよ。




子供のためになにかしたいのなら 大人一人一人が


周りの人たちと コミュニケーションをとり 助け合い 元気に楽しく生きている

姿をみせようじゃない。


子供たちのために なにかをしたいのなら 彼らが住んでいる地球がなくならないように

今の地球の状態にフォーカスしてみてはどうだろう。






海の生き物たちもきっと 住みにくいとかんじているだろう。


ゴミがあふれてても 見て見ぬふり。





未来の子供のために... 緑をふやし、ごみを減らし 地球が息ができてる

そんな手助けを やっていこうじゃない。



今のおとなたちが 楽しく地球のために頑張っている姿をみれば

ついてくる子供たちはたくさんいるはず。



不安でいっぱいなおとなたち

恐怖でいっぱいなおとなたち

不幸せでいっぱいなおとなたち

ストレスでいっぱいなおとなたち

そんなおとなたちに 心配されても...


こんな人とは一緒にいたくない。


だって 自分もその人たちの不安や恐怖がうつっちゃうから...




大人たちよ


みらいのこどものために...と 

目を向ける前に

自分にめをむけよ



みらいのこどものために 


地球が消滅しないように目をむけていこうじゃないか。



みらいのこどものためにと子供にフォーカスしても

住んでいる地球が滅びたら おしまいだ。



地球が元気でいてくれる限り 私たちは生きていける


間違ってもやり直せる



人間は間違いを起こしても 

地球がそこにある限り、やり直せるんだよ。



今の地球にフォーカスし助けよう 


みらいのために


子供たちは みているよ あなたのことを

そしてついてくる 


みせてあげよ あなたが素晴らしいということを

教えなくてもついてくる






人間よ 行動せよ

0 views

CONTACT

ご質問、お問い合わせは日本語でもOK

ArtSNS-アートSNS / Interior-イテリアSNS

               ↓   ↓    ↓   ↓

  • Art
  • Art
  • Interior Decor
  • White Facebook Icon

© 2020  by Create Wonderland Inc